海のチカラ アンセリン

この海のチカラ アンセリンというのは焼津水産化学工場が開発しており、この会社は魚介類の天然調味料や機能性素材の開発などを約半世紀にわたって開発してきた会社であり、アミノ酸の仲間のアンセリンがパワーになると突き止めて研究を重ねてきて開発されたサプリメントになります。

 

結果としてアンセリンには尿酸値を下げる効果があるということが分かり、これによって痛風の原因を改善する効果が期待出来るということが分かりました。また研究をさらに重ねて、海洋性アンセリンを世界で始めて高純度で抽出する製法を開発して特許も取得しています。

 

今ではアンセリンというのは痛風治療をするうえで尿酸値の下降薬と併用するくらいに注目されている成分となっており、この海のチカラ アンセリンの評価も非常に高いです。

 

ではこの海のチカラ アンセリンの具体的な特徴ですが、まず尿酸値を下げることが出来る成分であるアンセリンが非常に豊富に含有されています。またアンセリン研究の第一人者である焼津水産化学工業が開発しているものであり、抽出方法も特許製法によるものになります。さらにサプリメント自体は目安量が1日に3粒となっており、無味無臭でクセもないので飲みやすく携帯もしやすいです。

 

もちろんサプリメントですので即効性がある訳ではありませんが、痛風で悩んでいるのであれば、ぜひ継続的に摂取することをオススメします。また尿酸値の下降薬と併用して摂取したいという場合に関しては、事前に医師に相談したうえで摂取するようにしましょう。